「はり灸や整体は気持ちいい!」

と、初めての方にも言っていただいている治療院です。

ご挨拶

東洋医学の鍼灸や気功は数千年の歴史を経て、効果を確かめながら受け継がれてきた医術です。伝統のなかで経験を培い、様々な病気対応の実績があります。

当院では疲労回復から難病まで、症状に応じてあなたの健康づくりを支援しています。

鍼灸整体(東洋医学)紹介


整体や鍼灸・気功(東洋医学)は、症状を治すと同時に、
治癒力(免疫力)を増加して生命力を増進します。

☆鍼灸・整体施術の適応症は・・・
肩こり、首の痛み、頭痛、腰痛、膝の痛み、股関節の痛み、
ぎっくり腰、手足のしびれ・ふるえ、むくみ、四十肩(五十肩)、頻尿
背中の痛み、肋間神経痛、冷え性、便秘、自律神経失調症パーキンソン病
不眠症、耳鳴り、慢性疲労、関節の痛み、姿勢・骨格矯正、などです。
鍼灸治療の適応症鍼灸で元気
表示は鍼灸治療の適応症(鍼灸師会発行)の説明です。


☆病気でなくても重労働や生活環境でお疲れの場合、整体マッサージや足つぼ療法で疲れをほぐし、活力を取り戻してください。

WHO(世界保健機構)が提唱したヘルスプロモーション(オタワ憲章)は21世紀健康増進活動の基本と見做されています。その前提は「自分の健康は自分で守る」という自覚を持つことです。現在の医療制度のなかで、予防医学は日常生活で各自で健康自主管理することや、過大なストレスをほぐす癒しの場が担当しているとも言えます。

病気になる前に軌道修正することを東洋医学では未病治と言っています。東洋医学では医師を上・中・下に分類しています。日本の医療制度は病気にならないよう工夫する施術は健康保険の対象外となっていますが、上医は病気にならないように工夫してくれる医師とされています。

理念


整体とは文字通り体を整えることで、人が健康で元気に過ごす為のあらゆる手段を私は整体と言っています。

誰でも、本当は素晴らしい生命力を備えているものです。しかし、やむを得ず、つらい症状に陥ることもあるでしょう。

慈心妙手

当院では、疲労回復から難病まで、疾病治療と健康づくりの支援を、様々な病気治療経験をもとに、誠意をもって支援しています。当院の入口正面に掲げている「慈心妙手」の色紙は昭和63年に療術師の学校で恩師から戴いたものです。

本当は・・
病気にならなければ医者は要りません。薬もいりません。介護が必要にならなければ、介護の負担はありません。医療費や介護保険費の破たんもありません。

入院して、手術を受けて、寝たきりになって、高額な医療費を使って、病室の白い天井を眺めながら旅立ちを待つ・・なんてまっぴらごめんだ。

そのように、真剣に考えている人も多くなりましたが、実状は病気が進んで、あるいは 手術を受けた後、健康の大切さが身に染みる人が大半ではないでしょうか?

本当は、普段から健康意識の高い人に高額な医療費を使わない様に努めている人に健康保険を適用すべきではないでしょうか?

西宮市では70才以上の高齢者には「はりきゅうマッサージ施術補助券」を発行しています。当院でも使用できるので、ご利用ください。

鍼灸師やマッサージ師は厚生労働大臣免許の国家資格ですが、健康保険の適用は制約の中にあります。

鍼灸治療は健康保険も適用することができます。その為には手続きと、かかりつけ医師の同意が必要とか、西洋医学と併用できないとか・・制約があります。

今では、高血圧・癌・糖尿病・自律神経失調のような生活習慣に関わる病気に対して東洋医学的考え方を取り入れる医師が見られるようになりました。

そんな中、肩こり・腰痛/ぎっくり腰慢性疲労・自律神経失調や便秘、冷え性等は
整体や指圧・マッサージの施術所が請け負っているという実態も有ります。

難病と指定されているパーキンソン病等も薬に頼る方法が大半であることに疑問を唱える医師もいます。病状が進行したら回復に手間取るケースも多いようです。当院では日常生活で気を付けるべき、様々なアドバイスも行っています。自立(律)した生涯を全うして欲しい! と思いながら施術とは別に健康教室を開いて、健康づくりのお手伝いをしています。
===

⇒"気功の集い"案内はこちら

===

診療時間

平日 9:00~20:00

休診 日曜・祝日と土曜日午後

料金

【総合施術】:4,000円

  (初診時6,000円=4,000円+初診料2,000円)

回数券:30,000円(10回分)

地図

地図2
周辺の詳しい地図はこちら→(GOOGLE MAP)

西宮市和上町1-6-102
☎0798-38-0151


a:21112 t:5 y:14

連絡先
田中鍼灸整体院
TEL: 0798 - 38 - 0151
FAX: 0798 - 38 - 0152
メールで問合せ/予約はこちら

↑入口周囲・外観(グーグルストリートビュー)

↑ストリートビュー・院内1

→院内ストリートビュー2
→院内ストリートビュー3